送料6004000以上ご購入で、送料・代引手数料が無料になります




一般用医薬品の販売に関する制度に基づく表記



特定販売掲示
許可の区分 店舗販売業
許可証
記載事項
店舗の名称 漢方のマルミ屋
店舗の所在地 兵庫県尼崎市南塚口町7丁目27-1
開設者の名称 曽我一弘
開設者の所在地 兵庫県尼崎市南塚口町7丁目27-1
許可番号 尼崎市指令 (保保)第H231030号
許可日 平成23年5月30日
店舗の管理者 曽我一弘
勤務する登録販売者の指名及び担当業務 曽我一弘
(医薬品販売・情報提供・相談)
勤務時間:火〜日曜日9〜20時
取り扱う一般用医薬品の区分 第2類医薬品、第3類医薬品
店舗に勤務する者の名札等による区分に関する説明 登録販売者:
白衣を着用し、資格「登録販売者」と氏名を記載した名札をつける。
営業時間 10時〜18時まで。毎週月曜定休です
営業時間外で相談できる時間 月曜日を除く、18時〜20時
営業時間外で医薬品の購入または譲受けの申し込みを受理する時間 24時間
相談時の連絡先 漢方のマルミ屋。 06-6429-2560
緊急時の連絡先 漢方のマルミ屋。 06-6429-2560


医薬品の定義について
  • 要指導医薬品とは?
    • その副作用等により日常生活に支障を来す程度の健康被害が生ずる恐れがる医薬品のうち、その使用に関して特に注意が必要で、新しく市販された成分等を含むもの
  • 第一類医薬品とは?
    • 副作用等により日常生活に支障を来す程度の健康被害が生ずる恐れがある医薬品のうち、その使用医関して特に注意が必要なもの(要指導医薬品を除く)
  • 第二類医薬品とは?
    • 副作用等により日常生活に支障を来す程度の健康被害が生ずる恐れがある医薬品(要指導医薬品、第一類医薬品を除く)
    • (注)
    • 指定第二類医薬品は第二類医薬品のうち、特別の注意を要する医薬品です。
    • 『してはいけないこと』の確認を行い、使用について薬剤師や登録販売者にご相談ください。
  • 第三類医薬品とは?
    • 第一類医薬品および第二類医薬品以外の医薬品
    • 比較的リスクが低く、日常生活に支障を来す程度ではないが、身体の変調・不調が起こる恐れがある医薬品を第三類としています。
    • (例)ビタミンB・C含有保険薬 整腸薬  消化薬
医薬品の表示について
  • 要指導医薬品及び一般用医薬品のリスク区分ごとに、「要指導医薬品」「第1類医薬品」「第2医薬品」「第3医薬品」の文字を記載し、枠で囲みます。
  • 第二類医薬品のうち、特に注意を要する医薬品(指定第二類医薬品)については「2」の文字を○で囲みます。 第A類医薬品
  • 一般用医薬品の直接の容器または直接の被包に記載します。また、直接の容器または直接の被包の記載が外から見えない場合は外部尾容器または外部の被包にも併せて記載します。

医薬品の情報の提供及び指導について
  • 要指導医薬品、第1類医薬品、第2類医薬品及び第3類医薬品にあっては、各々情報提供の義務・努力義務があり、対応する専門家が下記のように決まっていいます。
  • 医薬品の
    リスク分類
    質問がなくても
    行う情報提供
    相談があった
    場合の応答
    対応する
    専門家
    要指導医薬品 義務 義務 薬剤師
    第一類医薬品 義務 義務 薬剤師
    第二類医薬品 努力義務 義務 薬剤師または
    登録販売者
    第三類医薬品 不要 義務 薬剤師または
    登録販売者


医薬品の陳列について
  • 要指導医薬品、第一類医薬品は、
    1. 薬剤師が対面で情報提供するため、お客様が直接手に取れない陳列となります。ご希望のお客様はスタッフにお申し付けください。
    2. また、専門家が不在の場合は、医薬品塗り馬を閉鎖します(閉鎖時には販売できません)
  • 指定第2類医薬品を、新構造設備規則に規定する情報提供を行うための設備から7b以内の範囲に陳列します。
  • 要指導医薬品、第1類医薬品、第2類医薬品、第3類医薬品を混在しない様に陳列します。
医薬品による健康被害の救済について
  • 医薬品被害救済制度とは
  • 医薬品(病院・診療所で投薬されたもののほか、薬局で購入したものも含む)を適正に使用したにもかかわらず、副作用により、入院治療が必要な程度の疾病や障害などの健康被害を受けた方の救済を図るため、医療費、医療手当、障害年金などお給付を行う制度です。
  • 使用に当たって万善の注意を払ってもなお副作用の発生を防止できない場合があります。
  • このため、医薬品(病院・診療所で投薬されたもののほか、薬局で購入したものも含む)を適正に使用したにもかかわらず副作用による一定の健康被害が生じた場合に、医療費等の給付を行い、これにより被害者の救済を図ろうというのが、この医薬品副作用被害者救済制度です・
  • お問い合わせ先
    • 独立行政法人 医薬品医療機器総合機構 救済制度相談窓口
    • 電話(0120-140-931)
    • メール:kyufu@pmda.go.jop

一般用医薬品の販売サイト上の表示について
  • トップペー人の「商品カテゴリー」において、リスク区分に応じて「第2類医薬品」・「第3類医薬品」などと分類し、サイト内検索で医薬品以外の商品と誤認しないうように表示します。
  • また個別商品ページにおいても、「医薬品分類」の蘭に「第2類医薬品」・「第3類医薬品」などと表示します。
苦情相談窓口
  • 漢方のマルミ屋
    • 〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町7丁目27-1
    • 電話:06-6429-2560
  • 尼崎市保健所
    • 〒660-00652 兵庫県尼崎市七松町1-3-1-502
    • 電話:06-4869-3010

個人情報の取り扱いについて
  • 医薬品の安全使用のために症状等をお伺いさせていただくことがあります。
  • 個人情報は個人情報保護法等に基づき適切に管理を行い、医薬品の安全使用以外の目的で利用しません。




通販TOP解説TOPご注文方法通販カタログ会員割引店舗地図通販法表記